ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|それ、本当にハクビシンですか?

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

それ、本当にハクビシンですか?

当サイトハクビシン110番は多くのお客様からお問い合わせいただいております。 ハクビシンにお悩みの方は多く、特に畑の作物を荒らされる、屋根裏に住み着かれてしまって糞尿の被害に困っている、といったご相談も、多く寄せられています。 ところでそのようなハクビシンにお困りの方も、「あれはきっとハクビシンだ!」と思って、全く違う動物だったり、 その逆で「一体何の動物だろうか?」と思ったらハクビシンだったということもあります。 ここで改めてハクビシンの特徴についてご説明しましょう。 基本的に猫のような身体つきをしており、ハクビシン(白鼻心)という漢字表記があるように、鼻から頭にかけて一本の太くて白い線が通っています。 体長は頭と胴体を合わせて60センチほど、尻尾をあわせると1メートルぐらいにまでなります。猫より少し大きくなっています。 ネコ目の動物だからでしょうか?高い木に上ったり、電線を綱渡りする姿なども目撃されており、そこから身体能力の高さが伺えます。 こうしたことから、間違えられる動物は猫、イタチといった動物です。たまにタヌキやアライグマにも間違われることがあります。 害獣駆除したりするには、ある程度その動物の習性や生態を利用しなければなりません。 間違った動物として認識していると対策が遅れる場合もありますので、特徴をよく見て知っておくことが大切ですね。 当サイトではハクビシンの調査についてもご相談いただけます。本当にハクビシンかどうか分からないという方も調査を頼まれてはいかがでしょうか?