ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|ハクビシンとはどんな動物?

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

ハクビシンとはどんな動物?

害獣駆除のなかでも被害の多いハクビシン。そもそも害獣のなかでもハクビシンがよく分からないという方もいらっしゃるでしょう。今回はその概要をご紹介したいと思います。
ハクビシンとは基本的に夜行性の動物です。運動能力が高く、木登りが得意でまた垂直な壁を登ることができるため民家にも簡単に侵入してしまいます。電線などを綱渡りで移動でき、広範囲の行動が可能です。雑食ですが、糖度の高い果実を好んで食べるのでお庭などに果実の木がある場合は注意が必要です。そして、同じ場所に糞尿をする習性があるため、一度屋根裏に棲まれてしまうとため糞などの影響でその臭いや衛生環境の悪化は深刻です。
主な被害として屋根裏への侵入が多く、また農作物の食害や雑菌の媒介、生ごみの漁り散らかしなどが挙げられます。
ハクビシンの被害を防ぐために餌となるものを放置しないということが大切です。農作物は収穫後畑に残さないようにしましょう。また寝床をつくらせないために周辺の雑草を刈り、壁や換気口に大きな穴がある場合は塞ぎましょう。ハクビシンは頭が入る大きさの穴だと侵入してしまいます。ハクビシンは見通しが良くなると警戒して近づかなくなるので、物陰をなくすことも重要です。
ハクビシンは被害を未然に防ぐことが大切ですが、被害に遭われてお困りの際はハクビシン駆除のプロにご相談ください。