ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|ハクビシンの嫌いな臭い

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

ハクビシンの嫌いな臭い

ハクビシンに限った事ではありませんが、害獣被害の中でも特に深刻なのが糞尿による被害です。一度に排泄する糞尿の量が少なくても、何匹もの害獣が何日も繰り返せば膨大な量になります。そうなれば臭いやシミによる被害が広がるのはもちろん、病害虫の発生や建材の劣化などを引き起こします。ハクビシンの習性の一つに、「同じ場所に排泄する(ため糞)」というものがあります。そのため糞尿による被害が深刻になる事もありますので、その対策が必要です。
ハクビシンは雑食ですが、その中でも果実を好みます。もしもご自宅内やお庭、畑に果実がある場合はハクビシンが寄ってくる恐れがあります。それでは逆に、ハクビシンの嫌いなものとは何なのでしょうか。それは、ニンニクや石油系の臭いです。また、狼や狐といったハクビシンの天敵の臭いも苦手です。前者はご自宅でも用意する事ができますし、後者は市販の忌避剤を購入するだけです。まだ被害に遭っていないのでしたら、侵入口となる場所周辺に散布すれば被害を未然に防げます。既に侵入されている場合、侵入口から遠い場所から散布して追い詰める事で、屋外に逃がす事ができるでしょう。
忌避剤による対策を効果的に行うためには、ハクビシンの侵入口や生息場所を正確に知る必要があります。しかしそれは簡単ではありませんし、ハクビシンに接近する事を嫌がる方も多いでしょう。害獣駆除業者は、ハクビシンの駆除に対しても力を発揮します。安心してお任せください。