ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|ハクビシンは非常に厄介な生き物です

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

ハクビシンは非常に厄介な生き物です

ハクビシン、イタチ、アライグマといった害獣がいますが、今回はハクビシンについて簡単にご説明いたします。 ハクビシンは漢字で表記すると「白鼻芯」という字になります。ハクビシンの身体は、額から鼻まで白い線のような模様があるのが特徴になり、耳の下や頬のあたりも白くなっているので、「白鼻芯」という名前が付けられました。 元々東南アジアで生息していた生き物ですが、現在は日本でも生息しており、それが原因で、様々な被害が各地で発生しています。 このハクビシン、鳥獣保護法に指定されているので、自分で勝手に捕まえることは出来ませんが、もし許可をもらって捕まえようと思っても容易ではありません。何故なら、ハクビシンは運動能力が高いので、電線や木など、高いところに登るのを得意としているからです。しかも、垂直の壁も登りますし、1m以上まで跳ぶことも出来るので、非常に厄介です。さらに、夜行性でもあるので、夜中に行動して、知らないうちに被害が発生していたというケースも珍しくありません。 もしハクビシン駆除をご検討されている方がいらっしゃいましたら、本サイトまでご相談ください。本サイトの場合、ハクビシンではなく他の害獣駆除でご相談しても大丈夫です。どうぞ、よろしくお願いいたします。