ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|ハクビシン被害の一例

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

ハクビシン被害の一例

今では害獣としても広く知れ渡るようになったハクビシン。そんなハクビシンは、具体的にどれほどの被害をもたらしているのでしょう。ここでは、東京都の例を参考にしてご紹介いたします。

まず相談件数です。平成26年度では、ハクビシンの相談件数は300件を上回っていました。
次に捕獲件数ですが、狩猟と有害鳥獣としての捕獲数を合わせ、715匹のハクビシンが捕獲されました。実はハクビシンの捕獲数は右肩上がりになっており、この数値は過去最高のものになっていました。
さらに行動範囲の広いハクビシンは、一般の住宅だけでなく農業への被害も大きくなっています。面積では約80a、被害総額では600万円前後で推移しています。こちらは上昇傾向にはありませんが、減少もしていないのです。

ハクビシンは東京にも、それ以外の都市部にも住み着いています。そのため、どこの街でも被害に遭う可能性はあります。前述のようにハクビシンは行動範囲が広いため、一晩で数kmを移動してしまうこともあるのです。今はハクビシン被害に遭っていないとしても、今のうちに対策を考えてみてはいかがでしょうか。