ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|フェンスを設置する際の注意点

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

フェンスを設置する際の注意点

雑食のハクビシンは、農家にも大きな被害を与える事がある害獣です。そのため、家の中だけでなく、田畑にも侵入されないように対策しておかなければいけません。その対策として、フェンスを設置するという方法があります。フェンスは広範囲を囲むことができますので、害獣の侵入を防ぐのに効果的です。しかし、ハクビシンはスリムで運動能力が高い動物です。フェンスも設置方法によっては効果を発揮しない事がありますので、そのようなことが無いように正しく設置しなければいけません。

ポイントは、隙間をなくすことです。フェンスとフェンスの隙間はもちろん、フェンスと地面との隙間も埋めなければ潜り込まれてしまうでしょう。どうしても地面が埋められない場合は、地面にネットを張っておくというのも有効です。また、ハクビシンにはなんでも登る習性がありますので、フェンスの上に電気柵を設けていますとさらに効果的です。
また、フェンスもある程度の高さが必要です。ハクビシンは、垂直に1メートル近くジャンプできると言われています。低いフェンスでは登らずに飛び越えられる事があるのです。

運動能力が高いハクビシンも、正しくフェンスを設置しておけば簡単には侵入することはできません。もしもフェンスを設置しているにもかかわらずハクビシン被害が続くようでしたら、何らかの不備があるのかもしれません。その際は、害獣駆除業者にご相談されるのがよろしいでしょう。適切なアドバイスをもらえるかもしれません。