ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|害獣駆除 ハクビシンの捕獲

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

害獣駆除 ハクビシンの捕獲

ハクビシンとは屋根裏害獣とされ、大きさは1メートルほどにもなり、黒色の短い手足を持ち、電柱も登ることができるとされる動物です。
被害はさまざまで屋内では、住宅被害では糞害、健康被害では騒音などがあるとされています。
また、周辺環境への被害では農作物被害や生態への被害などがあるとされています。
今回はそんなハクビシンの捕獲方法について紹介します。
実は捕獲には手順が必要です。まず、保健所や都道府県庁、市役所、農業振興センターなどの担当部署に「有害鳥獣駆除の申請」を行う必要があり、所定の用紙に被害状況や捕獲の期間の他、場所と方法と目的を詳細に書き、被害状況の写真などを含めて提出しなければなりません。
提出後2~4週間ほどで許可が下り、説明を受けた後で捕獲できるようになるとされています。委任状によって当事者の代わりにしてくれる業者もあります。
捕獲方法は主に3つあり、手取り、罠捕獲、射殺駆除の3つです。
手で捕獲するのは難しいそうなので、最も一般的なのが罠捕獲とされています。
ただ、捕獲するにも狩猟免許を保持していることが前提なので、害獣駆除のプロにまかせた方がいいでしょう。