ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ|果樹の管理にご注意

フリーダイヤル0120-021-072

最新情報・レポート

ハクビシン駆除:15800円〜&日本全国受付対応|ハクビシン110番の最新情報・レポート記事ページです

果樹の管理にご注意

ハクビシンは色々なものを食べるのですが、中でも好むのが果実類だそうです。以前は山間部などの果樹園などがハクビシンの被害にあうことが多かったようですが、近年ガーデニングや果樹の苗木の流通が一般の方でも購入できる販路も広がったせいか、一般家庭のお庭でもブルーベリーやビワ、中にはモモなどを植えられる方もいるそうで、つまりそれはハクビシンのエサが住宅街でも増えているということにも繋がります。 ハクビシンの被害は年々増えている地域も多く、東京都内の相談件数が、山間部の多い多摩地域を上回る場合もあるようです。 都内の場合、コンクリートや道路ばかりで動物がクラスには向いていないのではないかと思うものですが、意外と緑地などは整備されており、むしろ狭い場所に沢山のエサが存在しているのが、ハクビシンにとって好都合のようです。 また、古い民家が多い地域では、屋根裏などに白鼻芯が入り込んで巣としてしまう事例も多いようです。 人間に近すぎて、本来ならば近づかないような気がしますが、よく考えてみてれば自分の家と言えども屋根裏に上がることなんてそう無いことを思い返せば、ハクビシンが巣にするのも合点がいきます。 万が一ハクビシンに住み着かれて困っている、庭の果樹が食べられてしまうという時はの害獣駆除はいつでもご相談ください。